この記事はPRを含みます

住友林業をえらんだ理由

ハウスメーカー選び
「さいきょうのいえづくり!!」に訪問してくださりありがとうございます!
このブログは20代後半の共働き夫婦が、住友林業で平屋を建てるまでの記録を発信しています。

ふーりん
ふーりん

住友林業を検討中の方も、そうでない方も何かお役に立つ情報発信ができれば嬉しいです!

X(旧Twitter)でも情報発信していますので、良ければフォローお願いします
営業さん紹介も随時受け付けています!

着工合意を数日後に控えているふーりんです。

着工合意の日だけでなく、地縄立ち合いの日程も決まっており、これからは打ち合わせをした内容がどんどん形になっていく時期に入っていきます。

ふーりん
ふーりん

着工まで1ヶ月切ったのか…!

いよいよだなぁ~

すべての打ち合わせが終わった今、原点に立ち返り「なぜ住友林業をえらんだのか」について書いていこうと思います。

言うなれば、気に入った点が他のハウスメーカーより多かったから選んだわけなので、「住友林業で気に入ったところ」ということにもなるのですが。

住友林業で検討中の方には参考となるように、すでに施主の方にはわかる〜となるように願いながら、発表していきます~!

PR

やはり一番の理由は…?

木質感に惹かれて

住友林業で建てた人のほぼ100%と言っても過言ではない理由ではないでしょうか!?

ふーりん夫
ふーりん夫

もれなく私たちも当てはまりました…

何社か展示場を巡ると、そのハウスメーカーがどういったデザインを得意としているかがなんとなくわかったりしますよね…。

モダンなかっこいい印象の家、ホテルライクな非日常感をイメージした家など、展示場であって豪華な造りをしているので、実際の家とはかけ離れた部分があったからかもしれません。

しかし、どこのハウスメーカーを見ても

ふーりん
ふーりん

なんか…落ち着かないな?

と、自分が暮らすイメージが持てなかったんですよね。

内装面では「ここで建てたい!」と思えるメーカーはなかったので、構造など家の外枠となる部分で比較していました。

ハウスメーカーをまわりだして、遅れて出会ったのが住友林業だったのですが、展示場にはじめて訪問したとき、木が内装にふんだんに使われているのを見てびっくりしたことを覚えています。

ふーりん夫
ふーりん夫

木がたくさん!

落ち着くなぁ〜…

積水ハウスやセキスイハイムのCMはよく見たことがあったのですが、住友林業のCMは見たことがなく…。

そのため、住友林業に対するイメージも特になかったことが事実です。

そのため、さすが社名に木がふたつも入ってるだけあって、木を使った内装の魅せ方は上手だな〜と思いました。

内装はやはり豪華なつくりでしたが、木質感のためか落ち着いた印象を与えてくれました。

まあ、それだけ木質感溢れる内装にするにはそれなりにコストアップする、というのは今となってはわかることなのですが、それも展示場というお金をかけられる場所だからこその魅せ方ですね。

ふーりん
ふーりん

こんな木質感溢れる家に住みたいね

それまで構造にしか興味がなかったふーりん夫が、

ふーりん夫
ふーりん夫

スプーンカットの床ほしい!

梁見せたい!

と内装に興味を持ったのも、このときからでした。

その他の理由は?

構法も気に入った

ふーりん夫
ふーりん夫

災害に強い家を建てないと、注文住宅で大金を払う意味がない

ふーりん夫は一貫して災害に強い家、なかでも「耐震性能の高い家」を建てたいと主張していました。

それもあり、木造と鉄骨造のハウスメーカーを半々で見学していました。

木造メーカー:住友林業、積水ハウス(シャーウッド)、住友不動産、ミサワホーム、ヤマダホームズ

鉄骨造メーカー:積水ハウス、セキスイハイム、大和ハウス

鉄骨造のハウスメーカーそれぞれに感じるデメリットがあって…

ふーりん
ふーりん

積水ハウスは予算、ハイムは外観がちょっと…

予算は大きな問題ですし、外観はどうしても受け入れ難かったので候補から外れることになりました。

そんななかで出会ったBF構法は、木造ながら集成材でラーメン構造をとり、耐震性も空間設計も申し分なくできるのでは、と感じました。

他にも、何事も基礎が大切というように、各メーカーの基礎も確認していました。

ふーりん
ふーりん

すみりんはベタ基礎だね

ベタ基礎・布基礎それぞれに特徴があることは勉強したうえで、ハウスメーカーの営業さんに聞くと

営業さん
営業さん

どちらが良いとかはないと思いますが、うちではそのデメリットを補うために(以下略

のようなやり取りが多発していましたが、私たちは構造の丈夫さはもちろん、シロアリ被害も可能な限り防ぎたいという思いもあり、ベタ基礎のほうがいいなぁという思いもありました。

ふーりん夫
ふーりん夫

基礎でハウスメーカーを選ぶなんてことはしませんが、選択肢のひとつとして…ね

最後に

私たちが住友林業をえらんだ理由を書いていきました!

ハウスメーカーの選び方というよりも住友林業のどこが気に入ったかを羅列したものなので、本来もう少し検討したかった気密・断熱は

ふーりん
ふーりん

うーん…仕方ないかなぁ…

と手を抜いてしまったところもあります。

あくまでも参考程度の住友林業のC値・UA値を聞いて、360°トリプル断熱の説明や使用している断熱材から、それならまぁいいかな…と優先順位を下げてしまいました。

ふーりん夫
ふーりん夫

全てを最上ランクにはできないので、何を優先するか考えておくことは大切ですね

以上、住友林業をえらんだ理由でした!

このブログはにほんブログ村の「住まいカテゴリ」に参加してランキング上位を目指しています!

記事が面白いと思ったら、応援ボタンを押していただけると励みになります!
ふーりんを応援する

また、ふーりん夫婦も参考にさせていただいている住友林業施主のブログはこちらから。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました