この記事はPRを含みます

【着工77日目】 これが360°トリプル断熱だ!

建築現場レポート

「さいきょうのいえづくり!!」に訪問してくださりありがとうございます!

このブログは20代後半の共働き夫婦が、住友林業で平屋を建てるまでの記録を発信しています。

ふーりん
ふーりん

住友林業を検討中の方も、そうでない方も何かお役に立つ情報発信ができれば嬉しいです!

X(旧Twitter)でも情報発信していますので、良ければフォローお願いします。関西で1位をとった営業さん紹介も随時受け付けています!

前回現場に訪問した時は、軒天や断熱材などこれから使われそうな資材が運び込まれていました。

今回はとあるイベントのために現場に訪れたのですが、この資材たちが施工される日を楽しみにしていたので、見ることができて嬉しいです!

着工12週目のスケジュールは?

着工してから77日目は12週目にあたります。

  • 第12週
    • 防蟻処理
    • 電気配線設備工事

防蟻処理については、すべての柱を立ててから未処理の柱にも薬剤を塗布していくと聞いていたので、その工事予定だと思います。

電気配線設備工事は前回の訪問からすでに始まっていたので、今週もその続きをしているのでしょう。

現場に行って確認です!

現場に到着!

軒天が施工されていた!

前回、職人さんが軒下で作業をしてくださっていましたが、今回到着すると軒天が施工されていました!

採用した軒天は神島化学工業のリブ木目調軒天です。

リブ木目調軒天
(神島化学工業)
施工された軒天 神島化学工業のリブ木目調軒天

Wood Style軒天と迷った挙句、リブ木目調軒天を選んだわけですが

ふーりん夫
ふーりん夫

住友林業の家らしく、木質感があって満足です!

近くで見る分には樹脂感あり…ですが、板を一枚ずつ貼り合わせたように見える軒天です。

壁に断熱材が…!

数々の施主さんがSNSなどにアップしているところをよく見る

壁に断熱材が施工された写真!

施工された24Kグラスウール

24Kのグラスウールが外壁面に施工されていました!

住友林業では360°TRIPLE断熱という仕様を採用しているので、使われている断熱材の袋にその名称が書かれています。

生産担当さん
生産担当さん

グラスウールは袋から出して施工しても機能的に大丈夫ではあるんですが、外壁に面した部分に施工する場合は気密の上で袋をつけています

これから気密シートを貼って、貫通部に気密テープないしはシーリングで処理を行ってから、石膏ボードを取り付けるそうです。

予定されている防蟻処理は?

すでに断熱材が施工されているということで、その内部にある柱の防蟻処理はすでに終わっていました。

防蟻処理されたあとの写真を撮ってもらっていたので、前後で比較を。

ふーりん
ふーりん

木造だから白アリは気になるのだ…

電気配線工事も進んでいる~!

先日まではグレーの配線と24時間換気のダクトが施工されたところでしたが、今回来てみれば他の色の配線も増えていました。

天井に張り巡らされた電線と24時間換気のダクト

住友林業では内容によって配線のカバーの色分けがなされており、

青:スイッチへの配線

黄:ライトへの配線

グレー:コンセントへの配線

となっているそうです。

写真の中で2つずつ2組垂れ下がっている黄色の配線は、キッチンのペンダントライトとシーリングライト用の配線です。

この配線は位置を間違えないように、天井に糸を張って調整しているようです。

生産担当さん
生産担当さん

電気配線はほぼ工事完了しています

今後の工事予定は?

ここまで工事が進むと、次は石膏ボードを壁・天井に施工していく段階に入るそうです。

天井部分は210mmの断熱材を敷き詰めるとのことでした。

  • 第13週

  • 第14週
    • 外壁断熱材工事
    • 内壁 石こうボード貼り
    • 天井 石こうボード貼り

外壁断熱材工事は、前倒しですでに終わっていますね。

生産担当さん
生産担当さん

天井が完成すればいよいよ家らしくなって、ほぼ外気と同じ今の室温よりも温かくなりますよ

現在は貫通部が開いており、吹きっさらしとほぼ変わらない状況のため、少しでも室内が温かくなるのは楽しみですね。

ここまでお読みくださりありがとうございました!

このブログはにほんブログ村の「住まいカテゴリ」に参加してランキング上位を目指しています!

記事が面白いと思ったら、応援ボタンを押していただけると励みになります!
ふーりんを応援する

また、ふーりん夫婦も参考にさせていただいている住友林業施主のブログはこちらから。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました